blog スリープホームのブログ

睡眠不足はで寿命が縮まるとしたら、どうしますか?

投稿日 :
2019-11-28 11:43:13
カテゴリ :
ブログ
WRITER :
管理者

睡眠は、多くの重要な身体プロセスに不可欠であるにもかかわらず、多くの場合、過小評価されている部分です。心臓を健康に保ち、肌を若く見せ、ストレスを和らげ、炎症を軽減します。

残念ながら、2000万人以上のアメリカ人が睡眠時無呼吸を患っており、そのうち80%以上が診断されていません。彼らは疲れを感じるのは普通だと思うかもしれませんし、さらに、睡眠の質が悪いと、次のような深刻な健康状態につながる可能性があります。 又3大成人病にも影響し、睡眠時無呼吸の患者は健常者と比べて4割弱寿命が縮まるとの報告が学会で発表されました。

·         心臓病 

·         2型糖尿病

·         肥満

·         交通事故の増加

·         ストローク

·         性機能障害

·         不安

·         うつ病

·         高血圧

·         慢性疲労

現在、約47%のアメリカ人が平日は落ち着いていると感じていますが、それは必ずしも最も一般的な睡眠障害である睡眠時無呼吸を意味するわけではありませんが、次のような睡眠不足の症状を経験した場合は、医師の診察を受ける必要があります。

·         頭痛で目を覚ます

·         集中力が低い

·         疲労

·         気分のむら

·         障害のある反応時間

·         乾いた口で目を覚ます

·         不眠症

·         一晩に何度もトイレを使用するために目を覚ます

適切な休息は、筋肉、組織、および血管を修復するために呼吸を遅くするホルモンが放出されるため、体をシャットダウンしてリラックスする時間を与えます。睡眠中は、免疫システムが強化され、ウイルスや細菌と戦い、病気にならないようにします。休息中もストレスやうつが緩和されます。

ただし、閉塞性睡眠時無呼吸(OSA)のような睡眠障害が夜に何度も睡眠を中断すると、体はリラックスできず、これらのプロセスは防止されます。基本的にあなたの体は治りません。

より良い睡眠を得る方法

睡眠不足でこまっていませんか? あなたとあなたの愛する人が78時間の質の高い休息を得られるようにします。

·         睡眠時無呼吸の治療の指示に従って、CPAPマシンを毎晩使用してください 

·         睡眠スケジュールを設定し、同じ就寝時間で、週末でも毎日同じ時間に目を覚まして、ルーチンにこだわる。

·         読書やヨガの練習など、寝る前に心を落ち着かせてリラックスする時間をとってください。

·         就寝時刻に近づきすぎてアルコールやカフェインを飲むことは避けてください。また、就寝の23時間前に大量の食事を摂らないでください。

·         部屋が快適であることを確認してください。

·         マットレス、枕、睡眠にもっと気を使ってください。 ある意味、投資です。ベッドで過ごす時間については、それだけの価値があるかもしれません!

睡眠時無呼吸または別の睡眠障害のリスクがあると思われる場合は、すぐに医師に連絡して検査を受け、治療を受けてください!

検索

カレンダー

<
>

カテゴリ

    WRITER

      過去ログ