blog スリープホームのブログ

質の悪い睡眠がもたらす深刻な健康被害

投稿日 :
2019-07-09 11:57:48
カテゴリ :
ブログ
WRITER :
管理者

睡眠は、多くの重要な身体的プロセスに不可欠ではありますが、パーソナルケアのルーチンの中で過小評価されている部分です。心臓を健康に保ち、肌を若くし、ストレスを取り除き、炎症を抑えます。

残念なことに、300万人以上の日本人が重度の睡眠時無呼吸と推定されています。それらの80%以上が未診断です。彼/彼女らはそれによる疲れを感じるのが普通であると思うかもしれません。 しかし実際には、彼らは素晴らしい気分をで逃しています。さらに、質の悪い睡眠は、次のような深刻な健康状態の原因となる可能性があります。

·         心臓病 

·         2型糖尿病

·         肥満

·         交通事故の増加

·         性的機能不全

·         不安

·         うつ病

·         高血圧

·         慢性疲労

あなたが、以下のような睡眠不良の症状が発生した場合、医者に行くべきです:

·         頭痛で目を覚ます

·         集中力が低い

·         疲労

·         気分のむら

·         口の渇きで目を覚ます

·         不眠症

·         一晩に複数回浴室を使うために目を覚ます

筋肉、組織、血管を修復するために、ホルモンを放出して呼吸を遅らせるため、適切な休息をとることで、体をシャットダウンしてリラックスさせる時間が与えられます。睡眠中にあなたの免疫システムはあなたが病気になるのを防ぐのを助けるためにウイルスとバクテリアと戦うために後押ししてくれます。ストレスやうつ病は、安静時にも緩和されます。

しかし、閉塞性睡眠時無呼吸(OSA)のような睡眠障害が夜に何度もあなたの睡眠を妨げると、あなたの体はリラックスすることができず、これらのプロセスは妨げられます。基本的にあなたの体は癒されません。

次回はより良い睡眠を取得する方法を教えます。

検索

カレンダー

<
>

カテゴリ

    WRITER

      過去ログ