blog スリープホームのブログ

CPAPが健康に役立つって本当?

投稿日 :
2019-02-21 15:48:51
カテゴリ :
ブログ
WRITER :
管理者

睡眠不足や睡眠時無呼吸は、深刻な健康状態を引き起こしたり悪化させたりする可能性があります。睡眠時無呼吸は、頭痛、記憶喪失、鬱病、不安、2型糖尿病、アルツハイマー病、難聴、記憶喪失などに影響するといわれえています。

あなたの睡眠時無呼吸をCPAP治療することにより質の良い生活を送れます。 あなたは心に安らぎを感じ、より活発に活動できます。 更に睡眠の後、あなたはよりよく集中することができて、そしてより考えることに集中できるようになるでしょう。 又体重を減らすことにより血圧を改善できるでしょう 。 

副作用

CPAPまたはBiPAPは実質的に無呼吸に100%効果的ですが、時々以下のような副作用が発生することがあります。

副作用

解決方法

乾いた口と舌

あなたの口からの呼吸を防ぐためにチンストラップ(顎に引っ掛けて口を閉じさせるベルト)を使用してください

ドライアイ

あなたのマスクのシール劣化により漏れが生じます。漏れを防止する為、新しいマスクに変える

鼻詰まり

加温加湿器を使用する

歯が痛い

下部マスクストラップを緩めます

フルフェイスマスクの漏れ

マスクを顔からいったん引き離してから、再度顔の別の接着面にフィットさせる。

膨満感、げっぷ、ガス

時々あなたののどに強制された空気は食道を通過します。CPAPマシンの設定が高すぎるか、体をわずかに傾斜させて眠ってみてください。

CPAP購入/治療に関する相談はいつでも気軽に、当方へ相談ください。 無償で当認定CPAP療法士が対応いたします。 

フリーコール:0120-949-659

検索

カレンダー

<
>

カテゴリ

    WRITER

      過去ログ